5C(2017.09.02)_ライオンズ杯結果


堺です

ライオンズ杯に5Cは1名欠席で10名で臨みました(若干1名はサブユニ忘れ物がありましたが・・・(笑))

この試合の目標は勝利を目指して①走り負けをしない ②前回の試合でよかった強いパスを出すを目標に取り組みました

結果 ()はアシスト

VS 灘JFC  3-6 負け まはと(かいと) あつき(かいと) かいと

前回は大敗した相手でしたが、前半の立ち上がりからしっかりとボールを奪い、その後も仲間に繋いで押し気味に試合が進みましたが決める所を決めれず、相手の縦の攻撃や、ゴール前でのミスで3失点・・・(涙)

しかし、選手に試合前に求めた『闘う気持ちを持つ事』を選手は忘れずに取り組み3点を取り同点に

その後は、有利に試合を進めていましたが前半同様に決める所を決めれなく、相手の縦の攻撃に3失点・・・

小学生年年代では個人のスキルで縦の対応は不利なところはありますが、逃げ腰では奪える可能性は低くなります

ので、チームの勝利のために相手のボールを奪うチャレンジを続けてもらいたいです

得点に関して、決める所で決めれないのは、シュートを打つ選手の技術もありますが、パスを出す選手の思い、チーム全体の思いがボールに伝わり、思いを受けた選手がチームのために最後までしっかりとプレーが出来れば得点になると信じているので、チーム全体の課題として今後も辛抱強く取り組んでいきたいと思います(笑)

結果は残念でしたが、今までの試合の中で選手の闘志も伝わってきて、小さな『牙』が少し見えた選手も現れましたし、GK含めてパスの精度が向上したのは良かったと思います

通常は良い試合の後は・・・になりますが、明日のTMで今日以上に気持ちのこもったプレーが見れるのを楽しみにしています

 

This entry was posted in 5年ブログ. Bookmark the permalink.

Comments are closed.