5C(2017.09.03)_TM(ジンガ三木)


堺です

5C11名でジンガ三木さんと20分×6本試合を行いました

昨日の決定力不足を意識してか、今日のチームの目標はシュートを決める(シュートを含めて全てのキックを今までの試合同様に強く蹴る)として臨みました

結果は6試合トータルで5-18  負け オウンゴール まはと(なおたろう) あつき まはと かいと

第3試合まではシュートゼロ!! 1-11(オウンゴールのみ)と目標がすごく遠い展開になりました(笑)

その後は少しづつ修正しながら何とか得点はできましたが完敗しました(涙)

相手選手は縦のドリブルだけではなく、横のドリブル、斜めのドリブルと進む方向はパスも含めて色々な方向にボールを動かしていました。マリノの選手にも縦のみのドリブルやパスは前に相手がいなければ有効ですが、前に相手がいれば斜めにドルブルをしてみようと言いましたが、なかなか直ぐには難しいですね(笑)

止める、蹴る、運ぶ技術が3つ4つ上のレベルの選手と闘えることで、自分に足りない物を感じたと思います。

同じ5年生、次回のリベンジに向けて6年生の最後で追いつき追い越すのか?半年後に追いつき追い越すかは、各自の練習や試合での一つ一つのプレーや行動を高い意識を持って変えて行ってほしいと思います。

意識が変われば行動が変わる、行動が変われば習慣が変わる、習慣が変われば結果が変わる

良い準備をして、良い結果に繋がるように頑張りましょう

This entry was posted in 5年ブログ. Bookmark the permalink.

Comments are closed.