6A(2018.5.3~4)リーグ戦結果


堺です

6Aは3日に東舞子戦、4日にロベスト神戸戦とリーグ戦に臨みました

初戦の翌日の試合は私は参加出来ませんでしたが、内容はあまり良くなかったのを聞いて、再度選手には良いコーチングを行う事を目標に取り組みました

結果

VS 東舞子 2-5 負け あつき(まはと) まはと(あつき)

VS ロベスト神戸 0-3 負け

2試合とも敗戦しましたが、点差が開いてもあきらめないで最後まで相手ゴールを目指してサッカーがチームとして出来ていたと思います

ロベスト戦ではドリブルが上手い選手に対してもチャレンジ&カバーでボールを奪うシーンが多く、良い声掛けも聞こえてきました

GWのリーグ戦を通じて、先制点の重要性は選手全員が感じていると思います。外す事を恐れずにゴールの相手選手がいない所にパスを通す・・・簡単ではないですが選手全員がボールに関わり、相手を崩してシュートまで行く回数は増えてきているので、成功するまでやり続けるように声をかけて行きたいと考えています

This entry was posted in 6年ブログ. Bookmark the permalink.

Comments are closed.