6A(2018.05.12)TM 多井畑、塩屋


堺です

6A 11名であじさい公園にて練習試合を行いました

先日のリーグ戦で見せた選手全員がボールに対して絡んでチームとして今回も戦えるようにして行くために、ボールを弾ませない、良いコーチングを求めました

結果

VS多井畑 2-0 勝ち まはと まはと(れいと)

VS塩屋 0-2 負け

VS多井畑(20分1本) 0-2 負け

VS塩屋(20分1本) 2-1 勝ち まはと やまこう(なおたろう)

先日の試合は芝のグランドで、今回は土のグランドのためイレギュラーはありますが、ファーストタッチの質が悪く、攻撃のスイッチを入れるパスも相手に渡したり、ゴロのパスが出せずに受け手が困るシーンが多くみられました(涙)

最後の試合のラスト10分は中心選手を外してみると、選手、ボールが前回の公式戦の様に動き出しました。

試合後に何故かな?と選手と考えて次の試合に向けては①ラスト10分で出た選手はやれば出来るので、主体性を持って試合でプレーする ②中心選手は自分がボールを受ける事だけを考えてプレーするのではなく、ボールを持っている選手の選択肢の一つになる。 一人でしないでペア~グループでプレーするイメージを持って声掛けをして行く

先日の試合では出来たことですが選手の意識や、声掛けの仕方でチームは良くなったり、悪くなったりして行きます。

成功と失敗を繰り返して少しずつチームとして成長していければと考えています

 

This entry was posted in 6年ブログ. Bookmark the permalink.

Comments are closed.