6A(2019.03.10)マリノFC卒団大会


堺です

6A11名はユニバーシアードの天然芝のサブグランドでマリノFC卒団大会に臨みました。

前日の天気予報では朝から雨の予報でしたが選手?保護者?コーチ?相手チームの行いの良さから思ったほどの雨ではない中で試合を行う事が出来ました。(笑)(笑)

6Aがお世話になったチームは沢山ありますが日程の調整が出来、参加して頂く事が出来ましたACアスロン(芦屋)、FCウィングス(北区)、エストレラ津田SC(姫路)、三田FC(三田)、FC成徳(灘区)、だいちSC(須磨区)、FC玉津(西区)のチームの皆様には急なタイムスケジュール変更もありましたがご協力頂き感謝いたします。

また、マリノスタッフや関係者、保護者の方にも大会運営にご協力頂き感謝いたします。

トーナメント方式で20分ハーフの試合を行いました

結果

VS だいちSC 4-3 勝ち あつき(まはと) まはと(れいと) あつき(るい)

VS FCウィングス 3-1 勝ち まはと  まはと(あつき)CK あつき(まはと)

初戦は3点リードの中で相手のカウンター2発で1点差になりどうなるかと思いましたが、ノーガードの打ち合いを制することが出来ました(笑)

2試合目は立ち上りに得点が出来たのが大きく、選手は慌てることなく最後までやり切れたと思います

決勝戦

VS FC玉津 4-7 負け まはと あつき(なおたろう) いぶき まはと(かいと)

前半は2-1でリードしましたが後半に相手のパワープレーに気持ちが押される選手が数名いて連続失点となりました(涙)しかし、いつもなら文句が出る流れですが最後までやり切る気持ちを持った選手が多く現れたおかげで、同点になる一歩手前まで来ました。しかし相手も素晴らしいサッカーを展開して結果は2位となりました

今回の試合はピッチが滑りやすい中、ポゼッションはリスクがある状況で選手が自ら考えたのかはわかりませんが、タイミングよく有効な縦への仕掛けが効果的で、全ての試合で充実感を持った選手は多かったと思います(笑)

その中でも上手く行かずに悔しい思いをした選手もいますが、自分の可能性を信じてプレーを自ら判断して、成功するまでやり切ることが出来れば必ず充実感を持つことは出来ると思います。

6Aとしては来週の土曜日が最後の交流戦になりますが、私の私用でミナミの教え子の中3とコーチ仲間との再会があるためにチームの活動はお休みを頂きますので、チームのブログは今回が最終回になります。

自分の息子が5年生の2014年~2016年は色々な思いの中でブログを書かせて頂き、次に指導した学年は1年と短い期間でしたのでブログは書けませんでしたが、この学年の選手を担当した2017年5月に私のブログを見ていた愛読者からの依頼と、遠く離れたミナミの仲間にも愛読者がいたおかげで4年間と言う期間にわたってメッセージを伝える機会を頂けたのは大変うれしく思います。

また、4年間の中で興味を持って読んで頂く方が増えているのを聞きますと大変嬉しく思います。

今後はこのブログが無くても全国の皆様との絆が続く様に、サッカーを通じて知り合った仲間に必要とされる指導者を目指して日々成長できるように頑張って行きます

『ありがとうございました』

IMG_0593

 

 

 

This entry was posted in 6年ブログ. Bookmark the permalink.

Comments are closed.