5C 11/23 六甲リーグ4位ブロック結果


堺です

六甲リーグ4位となりみさきFCさん、多井畑さん、西神南さんと4位リーグで戦うことになりました

11月23日の第1試合のみさきFCのみ帯同しましたが、当日にあった多井畑戦と翌日の西神南戦はCチームのコーチに任せてDチームの応援に行きましたので、いろんな情報をもとにコメントしますので間違いがあってもご了承ください(笑)

結果

VS みさきFC 0-2 負け

ゲームの内容は前回同様にチームとして連動した動くが随所に見られましたが、ゴール前での最後のプレーの質がほんの少し足りずに無得点・・・

相手に崩されるシーンは少なく、失点は個人のスピードや縦パス1本で失点となりました

なぜ縦パス1本でやられるか?やられないためにどうするか選手に考えることを求めてきましたが、今回はヒントを提供しました。

ポイントは3点 相手に蹴らせないためにすること(ファーストタッチで相手にパスしない、相手にボールがわたったら蹴らせない、蹴られそうなら相手が蹴る前に下がって待ち迎える)

一人のプレーでは解決できないことですのでよりチームとして動けるかが今後の課題になります

2試合目は通常は選手を集めてアップの準備をしますが、選手が自主的にあつまってボールを楽しそうに蹴っていましたのでアップの準備はなしにしました

今まではグループに分かれて遊んでいましたが、たまたま?選手が集まって体を動かしていたので見守ってみました

誰かに与えられることなく、サッカーを楽しんでいるのが良かったと思いました

今年の6月ごろからペアからグループを目指して、6年生になればチームに成長を考えていましたが、選手が自らチームに向けて歩いているんだなと感じました

コーチがチームを作るのではなく、選手がチームを作って行けると1年後が非常に楽しみになってきました

2試合目と翌日の試合の状況を聞いてみると、しっかりとチームのために判断してチャレンジ出来ているようでした

 12月末まで色々と試合を組んでいるので背伸びしすぎずに、選手が中心になってチームになっていくようにサポートしていきます(笑)

This entry was posted in 未分類. Bookmark the permalink.

Comments are closed.