2008年3月1日 マリノカップ2008 4年生の部開催


2008年3月1日の土曜日、三木総合防災公園第2球技場にて、2008年のマリノカップ4年生の部を開催しました。

当日は、朝のうちに雨が降って焦りましたが、会場に到着する頃にはすっかりあがってくれました。子供達は、天然芝の素晴らしいグランドに目を輝かせながら、最後まで思いっきりサッカーを楽しんでくれたと思っています。

参加団は、猪名川FC・井吹台SC・ウッディSC・ヴィッセル神戸Jr・江井ケ島イレブン・M.SERIOFC・コスモFC・垂水SS塩屋・西宮少年SC・若草少年SC・マリノFCのE・Fの12チームで、4つのリーグに別れ各2試合づつの予選リーグを行いました。芝生内使用制限時間の関係で、予選リーグは20分一本で行いましたが、第1試合からレベルの高い試合が続く中、マリノE・若草少年SC・ヴィッセル神戸Jr・M.SERIOFCの4チームが1位トーナメントに進みました。準決勝以降は通常の15分ハーフで行いましたが、マリノEがPK戦の末に若草少年SCに勝利し、M.SERIOFCに2-0で勝利したヴィッセル神戸Jrとの決勝戦に挑みました。決勝戦も、準決勝同様に白熱した試合展開となりましたが、お互いのプレスが非常に激しい中、1点を奪えないままPK戦へともつれこみ、5人全員が決めたマリノEが優勝という結果になりました。また、2位トーナメントでもマリノFが優勝し、マリノFCとしては非常に感慨深い大会とさせて頂きました。
マリノカップ自体はこれまで何度も開催してきましたが、子供達に芝生を踏ませてあげたいという思いから、初めてのグランドでの開催をさせて頂きました。主催者として、上手い進行が出来たとは思っていませんが、参加して下さった団の皆さんのご協力と、マリノスタッフの努力により、無事終了出来たことと、子供達が精一杯のプレーを見せてくれたことに感謝しています。

ご参加頂いた10団の選手、指導者並びに保護者の皆さん、本当にありがとうございました。
また来年もよろしくお願い致します。

This entry was posted in 2007年度, 過去ブログ and tagged , . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です