2009年3月22日 新6年生 トレーニングマッチ


試合会場:福田中学校

●コーチコメント
 今日は福田中学校の石川先生にお招き頂き、福田中学とのトレーニングマッチを行いました。体格やスピードを含め、かなりの差がある中での対戦となりましたが…。
 中学生の方は、出来る限りドリブルをしない等のハンデ(勝手な推測ですが…)を背負った中での試合でしたが、2試合を通じて、選手達が怯むことなく、いつもと同じように相手のチェックに行けたこと、簡単に交わされることなくしつこいディフェンスをし、複数で囲んで相手ボールを奪うプレーがみられたことが素晴らしかったと思っています。攻撃に関しては、いつもは交わせているところで相手の足が出てきたり、オフザボールの動きにしても、少し動いたぐらいでは顔を出せていなかったりと、いつもとは違う部分があって上手くいかない場面もみられましたが、西脇のスーパーミドルや中川雄の直接FKによる得点に加え、中川雄のスルーパスを大谷が決めた得点や、三井のCKを井神が流し、最後は田中が押し込んだ得点などもあり、4点を奪うことが出来ました。
 普段なかなか対戦することのないひとつ上のカテゴリーの相手に対し、怯むことなく向かっていけたこと、五分に近い試合が出来たことは今後の自信になると思っています。お招き頂いた福田中学の石川先生はじめ、関係者の皆さまに感謝致します。
 また、最後には、コーチ&父兄の即席チーム対中学生の試合を組んで頂きました。試合は1vs1の引き分けに終わりましたが、楽しい時間を作って下さり、重ねて感謝致します。
 ありがとうございました。

This entry was posted in 2008年度, 過去ブログ and tagged . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です