2011年2月26日 6年B 第2回マリノチャレンジカップ 2010 U-12大会 優勝!


日時:2011年2月26日(土)
試合会場:名谷あじさい公園

【予選リーグ】
   マリノB 5-0 塩屋A   しおん2 そら2 まさる
   マリノB 8-0 新多聞B そら3 しおん3 そうたろう たいち

 ☆Dブロック1位通過でチャレンジ杯トーナメントへ

【チャレンジ杯トーナメント】
   マリノB 4-1 有瀬A   しおん3 ゆうた
   マリノB 2-0 東舞子B  しぎい そうたろう

 ☆この結果、マリノチャレンジカップ優勝!!

●コーチコメント

名谷あじさい公園で「第2回マリノチャレンジカップ2010 U-12大会」を開催しました。
神戸西地区の2部B6年リーグ戦に登録する11チームにトレーニングマッチで交流を深めた西宮ヨーケンさんが加わった12チームでのカップ戦です。
低学年の頃からしのぎを削ってきた仲間ではありますが、少年サッカーの集大成として真剣勝負を挑みました。

予選リーグでは、オスグッド病でひざに不安のある選手に配慮しつつも危なげなく試合を進めます。
しっかり結果を残し、1位トーナメントであるチャレンジ杯トーナメントへ進出しました。

チャレンジ杯トーナメント1回戦では、神戸市リーグ戦で0-2で敗れた有瀬Aさんとの対戦です。
試合開始2分でしおんとゆうたがゴールを決めますが、リーグ戦チャンピオンの有瀬Aさんもすぐに追い上げ、緊迫したまま1点差で前半を終えます。
後半開始にしおんがゴールしてからは流れが傾いたようで、マリノが試合を優位に進め、後半終了間際のしおんのゴールでマリノの勝利は確実なものとなりました。

チャレンジ杯トーナメント決勝は1週間前にもトレーニングマッチで対戦した東舞子Bさんが相手です。
試合開始から我慢比べが続きますが、前半終了間際、しぎいの右足が爆発し、貴重な先制点を奪います。最小失点差のまま試合は緊張を増していきますが、後半13分、値千金の追加点が生まれます。
ボールを持ったしおんがドリブルで左サイドに流れ、狙いすましたセンタリングにそうたろうがジャストミート!
サッカーノート提出を欠かしたことのないマリノナンバーワンの努力家がついに開花した瞬間でした。その瞬間、○○○コーチの涙腺が崩壊!

試合終了のホイッスルとともにガッツポーズと抱擁のピッチ!
ついに歓喜の瞬間が訪れました。選手、コーチ、保護者の全員がこのときを待ち焦がれていました!!

大会の最優秀選手には予選から中盤を支配し続けた宝満そら君が選ばれました。
また、各チームから選ばれる優秀選手賞には、この日2得点の津田そうたろう君が選ばれました。
おめでとうございます!

大会にご参加くださいましたチーム関係者の皆さま、ありがとうございました。
マリノ主催ということで朝早くから夕方まで大会運営に協力いただいたコーチの皆さん、保護者の皆さん、本当にありがとうございました。

This entry was posted in 2010年度, 過去ブログ and tagged , . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です